株式会社三省堂書店|書籍等の店頭販売

株式会社三省堂書店の第89期決算公告

  • 当期純利益:884万円
  • 利益剰余金:19億569万円

基本情報

会社名 株式会社 三省堂書店
特色 書籍の店舗販売
業種 本屋
本社住所 東京都千代田区神田神保町1-1
URL https://www.books-sanseido.co.jp/
代表 亀井忠雄
設立 1928年10月

 

決算推移

PL(損益計算書)

 決算期売上営業利益経常利益当期純利益
2017.08(第89期)9
2016.08(第88期)2
2015.08(第87期)11

※表中の数字単位は百万円、単位以下は四捨五入しています。財務欄も同じです。
※本記事の画像、決算欄、財務欄で使用しているデータは官報(国立印刷局)から引用、又は加工し作成したものです。

 

BS(貸借対照表)

 決算期資産合計負債合計株主資本利益剰余金
2017.08(第89期)15,45813,5271,9211,906
2016.08(第88期)15,56413,6381,9181,903
2015.08(第87期)13,66811,7361,9231,907

 

指標

決算期株主資本比率ROEROA売上利益率売上前年比利益前年比
2017.08(第89期)12.4%0.5%0.1%+350%

 

コメント

決算公告をみていると、ふと見入ってしまった会社。

店舗型の本屋が弱っていくのを報道されることがありますが、それを映しているかのよう。利益余剰金はこれだけあるものの、ここ3年の利益が少ないです。

家賃、人件費の高騰に加えて、Amazonなどのネット本屋の台頭により。

小売業
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
更新情報をお届けします
未上場会社の決算情報ブログ