パシフィックポーター株式会社 第4期までの決算公告|ヘアサロン予約管理ツール「かんざし」の提供

複数のサイトからのヘアサロンの予約を一元管理できるクラウド型サイトコントローラーシステム「かんざし」を提供している「パシフィックポーター株式会社」の第4期決算公告。

  • 当期利益 -8,289万円
  • 利益剰余金 -3億3,415円

 

基本情報

会社名(英語表記) パシフィックポーター株式会社
事業内容 美容予約一元管理システムの提供・運営
本社住所 東京都渋谷区千駄ヶ谷五丁目34番7号
代表 真玉 寿人

 

決算実績

決算

 決算期売上営業利益経常利益当期利益利益剰余金
2017.03(第4期)△83△334
2016.03(第3期)△208△251
2015.03(第2期)△39△43
2014.03(第1期)△4△4

※表中の数字単位は百万円、単位以下は四捨五入しています。財務欄も同じです。
※本記事の画像、決算欄、財務欄で使用しているデータは官報(国立印刷局)から引用、又は加工し作成したものです。

 

財務

 決算期総資産株主資本流動資産固定資産流動負債固定負債
2017.0362△24412503060
2016.0312△161651730
2015.037647769290
2014.038786711610

 

指標

決算期自己資本比率ROEROA流動比率
2017.033.9%

※自己資本比率とROEは、「株主資本」を用いて計算しています。

 

トピック

沿革

  • 2013年12月3日 設立

 

官報

  • 2014年7月25日 決算公告(第1期)
  • 2015年7月28日 決算公告(第2期)
  • 2016年8月2日 決算公告(第3期)
  • 2017年7月24日 決算公告(第4期)

 

コメント

株主資本がマイナスなので債務超過で、流動比率も100%を大きく下回ってますので、かなり厳しく流動負債を返すことも難しいような状況に見えます。

今期で利益を上げるか、銀行などから借り入れるか、出資をしてもらうか、などになるでしょうか。

情報・通信業
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
更新情報をお届けします
未上場会社の決算情報ブログ