キリンビバレッジ株式会社の第55期決算公告

キリンビバレッジ株式会社の第55期決算公告

  • 売上高:2,551億5,300万円
  • 営業利益:111億800万円
  • 経常利益:153億6,100万円
  • 当期純利益:115億2,100万円
  • 利益剰余金:487億6,400万円

 

基本情報

会社名 キリンビバレッジ株式会社
特色 清涼飲料水の製造販売
業種 食料品
本社住所 東京都中野区中野4-10-2 中野セントラルパークサウス
URL http://www.kirin.co.jp/
代表 堀口 英樹
設立 1963年4月

 

決算推移

PL(損益計算書)

 決算期売上営業利益経常利益当期純利益
2017.12 (第55期)255,15311,10815,36111,521
2016.12 (第54期)271,0518,65111,0865,801
2014.12 (第52期)304,347△3,278△1,174△1,958
2013.12 (第51期)310,6501,3863,4871,816
2012.12 (第50期)293,5073,5574,3701,979

※表中の数字単位は百万円、単位以下は四捨五入しています。下のBS欄も同じです。
※スマホやタブレットで表示されていない場合は、横にスクロールできます(以下同じ)。
※本記事の画像、PL欄、BS欄で使用しているデータは官報(国立印刷局)から引用、又は加工し作成したものです。

 

BS(貸借対照表)

 決算期資産合計負債合計株主資本利益剰余金
2017.12 (第55期)166,75990,39767,07948,764
2016.12 (第54期)179,26188,97086,35968,043
2014.12 (第52期)186,70895,51386,22167,906
2013.12 (第51期)187,22894,05890,73972,424
2012.12 (第50期)178,00187,55590,54772,709

 

指標

決算期株主資本比率ROEROA売上利益率売上前年比利益前年比
2017.12 (第55期) 40.2% 17.2%6.9%4.5%-5.9%+98.6%

 

トピック

  • キリンホールディングス(東証1部上場、証券コード2503)の連結子会社
  • グループの清涼飲料水を担当する会社で、商品ブランドは生茶、午後の紅茶など

 

コメント

今期は営業利益が改善しており、その結果、利益も昨年の約2倍となっています。売り上げは減少です。

理由はキリンホールディングスの有価証券報告書を見てみましたが、詳しくは書いてなかったです。

食料品
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
更新情報をお届けします
未上場会社の決算情報ブログ