株式会社千葉ロッテマリーンズ 決算公告|プロ野球チームの運営

株式会社千葉ロッテマリーンズの第69期決算公告

  • 当期純利益:△306万円
  • 利益剰余金:3,253万円

基本情報

会社名 株式会社千葉ロッテマリーンズ
特色 プロ野球チーム「千葉ロッテ」
業種 プロ野球チーム運営
本社住所 東京都新宿区西新宿3-20-1
URL https://www.marines.co.jp/
代表 山室 晋也
設立 1950年1月

 

決算推移

PL(損益計算書)

 決算期売上営業利益経常利益当期純利益
2017.12(第69期)△3
2016.12(第68期)△11
2015.12(第67期)△5
2014.12(第66期)△8
2013.12(第65期)△4
2012.12(第64期)△5

※表中の数字単位は百万円、単位以下は四捨五入しています。財務欄も同じです。
※本記事の画像、決算欄、財務欄で使用しているデータは官報(国立印刷局)から引用、又は加工し作成したものです。

 

BS(貸借対照表)

 決算期資産合計負債合計株主資本利益剰余金
2017.12(第69期)3,5173,4249333
2016.12(第68期)3,8423,7469636
2015.12(第67期)3,1052,99810848
2014.12(第66期)3,4523,33911252
2013.12(第65期)3,3923,28710545
2012.12(第64期)3,2313,12310949

 

指標

決算期株主資本比率ROEROA売上利益率売上前年比利益前年比
2017.12(第69期)2.6%

 

コメント

毎年、数百万円マイナスが続いており、じり貧状態です。お金もなく大型補強も難しいので、新人を育てていくという路線になりがち。

井口新監督が誕生という事で期待したいが、すぐには難しいと思われるので若手育成しながら3年後を見据えてやる感じになると予想。

本拠地は千葉なのに本社は新宿と、どうでもよいが気になった。

 

プロ野球チームのシーズン順位と当期利益の比較
プロ野球チームのシーズン順位と球団の当期純利益を比較してみました。ついでに選手の年棒の合計も載せています。 2017年 NPBリーグ セントラル・リーグ 球団名 シーズ...