株式会社楽天野球団の決算公告|プロ野球チーム「東北楽天イーグルス」の運営

株式会社楽天野球団の第13期決算公告

  • 当期純利益:△5,045万円
  • 利益剰余金:8,773万円

 

基本情報

会社名 株式会社楽天野球団
特色 プロ野球チーム「楽天イーグルス」
業種 プロ野球チーム運営
本社住所 宮城県仙台市宮城野区名掛丁128
URL https://www.rakuteneagles.jp/
代表 立花 陽三
設立 2004年10月

 

決算推移

PL(損益計算書)

 決算期売上営業利益経常利益当期純利益
2017.12(第14期)△50
2016.12(第13期)△32
2015.12(第12期)463
2014.12(第11期)72
2013.12(第10期)41
2012.12(第9期)△0

※表中の数字単位は百万円、単位以下は四捨五入しています。財務欄も同じです。
※本記事の画像、決算欄、財務欄で使用しているデータは官報(国立印刷局)から引用、又は加工し作成したものです。

 

BS(貸借対照表)

 決算期資産合計負債合計株主資本利益剰余金
2017.12(第14期)13,38012,49388888
2016.12(第13期)13,31012,372938138
2015.12(第12期)10,5409,569971171
2014.12(第11期)10,2869,778508△292
2013.12(第10期)11,75811,322436△364
2012.12(第9期)9,9079,512395△405

 

指標

決算期株主資本比率ROEROA売上利益率売上前年比利益前年比
2017.12(第14期)6.6% -

 

コメント

最近ではリーグではいい成績なので、通例であれば観客数なども増え利益も大きくなりやすいのですが、他と同じようなものです。地方にあるので、観客数が少ないなど、他の球団とは違った事情があるのかもしれません。

ホーム球場に観覧車などがついていたので、設備投資などを積極的にやってマイナスになったということも考えられます。

 

プロ野球チームのシーズン順位と当期利益の比較
プロ野球チームのシーズン順位と球団の当期純利益を比較してみました。ついでに予想ではありますが、選手の年棒合計も載せています。 基本的には、シーズン順位が高いほうが、ホーム試合の観...