株式会社さとふる 決算公告|ふるさと納税のポータルサイト運営

株式会社さとふるの第4期決算公告

  • 当期利益:5億2,600万円
  • 利益剰余金:△10億3,400万円

 

基本情報

会社名株式会社さとふる
特色ポータルサイトの企画・運営、自治体業務の代行、地域活性化事業の企画・運営
業種情報・通信業
本社住所東京都中央区京橋2-2-1 京橋エドグラン 13階
URLhttps://www.satofull.jp/
代表藤井 宏明
設立2014年7月

ふるさと納税を行う自治体から委託を受けて、ふるさと納税者の申込受付などを行うサイト「さとふる」を運営しています。

ふるさと納税者は、直接、自治体に申し込むよりも手続きなどが簡単で、決済方法も多種あるため便利です。自治体は、広告(アピール)や事務処理が省かれます。

 

決算実績

決算

 決算期売上営業利益経常利益当期純利益
2018.03(第4期)526
2017.03(第3期)△1,088
2016.03(第2期)△297

※表中の数字単位は百万円、単位以下は四捨五入しています。下のBS欄も同じです。
※スマホやタブレットで表示されていない場合は、横にスクロールできます(以下同じ)。
※本記事の画像、PL欄、BS欄で使用しているデータは官報(国立印刷局)から引用、又は加工し作成したものです。

財務

 決算期資産合計負債合計株主資本利益剰余金
2018.03(第4期)5,1504,284865△1,034
2017.03(第3期)3,3162,976339△1,561
2016.03(第2期)967840127△473

 

指標

決算期株主資本比率ROEROA売上利益率売上前年比利益前年比
2018.03(第4期)16.8%60.8%10.2%

 

トピック

沿革

  • 2014年7月 設立
  • 2014年10月 「さとふる」運営開始

 

株主

  • SBプレイヤーズ株式会社 100%(ソフトバンク系列)

 

まとめ

第3期はマイナス11億弱と大幅なマイナスから、第4期はプラス転換。

憶測ですが、第3期ではCMなどの広告費や提携自治体を増やすための委託費もしくは人件費などがかかり、4期からは回収に入ったようなイメージだと思われます。

ポータルサイト運営なので安くできるはずなんですが、参入時には「ふるさとチョイス」が台頭しており、そこからシェアを奪うための費用が3期まではかけていたと考えています。

楽天のふるさと納税などもあり、なかなかライバルも強い中、4期目に回収とは良い経営ではないかと思っています。