福岡ソフトバンクホークス株式会社 第49期決算公告|プロ野球チーム「ソフトバンクホークス」の運営

福岡ソフトバンクホークス株式会社の第49期決算公告

  • 売上高:278億2,800万円
  • 営業利益:32億5,300万円
  • 経常利益:16億5,600万円
  • 当期純利益:12億8,100万円
  • 利益剰余金:69億4,400万円

 

基本情報

会社名 福岡ソフトバンクホークス株式会社
特色 プロ野球チーム「福岡ソフトバンクホークス」
業種 プロ野球チーム運営
本社住所 福岡県福岡市中央区地行浜2丁目2番2号
URL https://www.softbankhawks.co.jp/
代表 後藤 芳光、太田 宏昭
設立 1969年3月

 

決算推移

PL(損益計算書)

 決算期売上営業利益経常利益当期純利益
2017.02(第49期)27,8283,2531,6561,281
2016.02(第48期)27,4353,3432,004929
2015.02(第47期)2,773
2014.02(第46期)150
2013.02(第45期)135

※表中の数字単位は百万円、単位以下は四捨五入しています。財務欄も同じです。
※本記事の画像、決算欄、財務欄で使用しているデータは官報(国立印刷局)から引用、又は加工し作成したものです。

 

BS(貸借対照表)

 決算期資産合計負債合計株主資本利益剰余金
2017.02(第49期)105,57181,81223,7586,944
2016.02(第48期)103,42580,94822,4775,662
2015.02(第47期)112,37690,82921,5474,732
2014.02(第46期)4,2381,1793,0581,958
2013.02(第45期)4,4251,5162,9081,808

 

指標

決算期株主資本比率ROEROA売上利益率売上前年比利益前年比
2017.02(第49期) 22.5%5.4%1.2%4.6%+1.4% +37.8%

 

コメント

野球も強いが経営もしっかりとしている球団です。

第46期から第47期に数字が大きく伸びていますが、福岡ソフトバンクホークスマーケティング株式会社を合併させたためと思われます。以前はマーケティングと球団運営と分けていたようです。

 

プロ野球チームのシーズン順位と当期利益の比較
プロ野球チームのシーズン順位と球団の当期純利益を比較してみました。ついでに選手の年棒の合計も載せています。 2017年 NPBリーグ セントラル・リーグ 球団名 シーズ
サービス業
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
更新情報をお届けします
未上場会社の決算情報ブログ